未分類

その肩コリ、親指重心が原因かも!?

実は肩コリの原因!?カラダのパフォーマンスを下げる4大勘違い

今回は、小さい頃から当たり前のように言われてきた、カラダに関する大きな4つの間違いについて書いていきます。

  • ストレッチ
  • 筋トレ
  • マッサージ

そして、今回のテーマ「親指重心」

「え?」

と思う方もいるかもしれませんが、親指重心がカラダに与える負の影響はとても大きいんです。

超簡単!親指重心解消法!

1番簡単な解決方法は、「壁に背中を合わせて立つ」です。

たったこれだけ。

壁に、頭・肩・背中・腰・ひざ裏・カカトがつくように立ってみます。

その時に重心が、カカト・くるぶしあたりにくるように意識をします。

images

引用元:healthy-memo.com

カカト、くるぶし重心にすると最初は慣れないのでとても違和感があると思いますが、何度もやっていくうちにカラダが楽になっていることに気づけるはずです。続けることがとても重要です。

次は、親指重心の不自然さについてです。

手の指だとよくわかる!親指重心の不自然さ。

僕らのカラダは、手と足で対応している部分がとても多いんです。

腕の上腕の骨は1つ。前腕は2つ。

足の上肢(モモ)の骨は1つ。下肢(ひざ下)は2つ。

肩甲骨と骨盤が対応しています。

なので、イメージしやすい「手」で説明をしていきます。

腕立て伏せをしてみましょう(イメージだけでもOKです)。

普通は、安定させるために手のひらをベッタリと床につきますよね?

push-up-1st-e1428111123642

引用元:kintorecamp.com

では、手の親指だけでカラダを支えて腕立て伏せをしてみましょう!

すると、途端に難易度が高くなります。

suinak1

引用元:suina21.fc2web.com

ブルースリーなどの武術家や、特殊なトレーニングをつんだひとでないと、なかなか親指腕立て伏せはできるものではありません。

このように、親指でカラダを支えるのは、親指にとってもカラダにとっても相当な負担になるのです。

ボクシングの反則に「サミング(サム・親指)」というのがあります。親指で相手の目を突く行為のことです。

相手の目を突く、とかなら親指は有効ですが、かなり特殊な状況下でしか使いません。話がそれました。。

次は、親指重心がカラダにどんな不具合を生じさせるのかを解説していきます。

こんなにある!親指重心の弊害。

まず、足の親指に重心があるというのはどういう状態なのでしょうか?

簡単に言うと、これはハイヒールを履いているような状態です。

20150630kazuyo01

引用元:lar-japan.com

本来のハイヒールは、ヒールの部分に体重を乗せて歩くものなんですが、ヒールはどうしても不安定なので、つま先側に体重がかかります。

つま先側に体重がかかると、脛骨筋(スネの外側の筋肉)、大腿筋(モモの前側の筋肉)などに相当な負担がかかります。

男性が履く革靴も、実はけっこうカカトが高く作られているので、スネやモモの筋肉を知らないうちに酷使しているのです。

なので、僕らは日常生活を送っているだけで、足の前側を過度に使って余計な筋肉の緊張を生んでいます。

「スネの外側や内側が異様に硬くなっていて、押すと痛くありませんか?」

それが、負担がかかっている証拠です。

スネに体重がかかり、前モモに体重がかかると、後ろに重心を持っていく必要があるため、背中を反らせます。

このことにより、背中の筋肉が硬くなり、柔軟性がなくなっていきます。

柔軟性がなくなると、足からくる衝撃やバランスをとるクッション性が低下し、肩もその影響を受けます。

コレが、肩コリの原因の1つ」です。

ヒールは避ける!日常で気をつけること。

肩こりでマッサージに行っても、針に行っても、カイロプラクティックに行っても、その他の整体に行っても、そのときは痛みが取れるけど、またすぐに戻るというあなた。

ヒールやカカトの高い靴はなるべく避け、移動時にはソールのできるだけ薄い靴にするなど工夫をしてください。

是非、カカト・くるぶし重心を試してみてくださいね。

aaa

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

目指すのは、ハイスタンダード・コンディショニング!

さぁ、習慣をデザインしよう!
不調は好調に、元気はもっと元気に、ご機嫌ナナメは真っ直ぐに!!

押さない・揉まない・ほぐさない整体で人生まるごと整えましょう。
その先の笑顔にお連れします。



UCIRコミュニティーの詳しい情報はコチラです!

http://saitomune.xsrv.jp/

◆発行者情報
発行者:齋藤宗隆
問い合わせ先:
saito@rakuraku-karada.com

ブログも更新しています!

ザ・整体革命
http://rakuraku-karada.com/

アメブロ:整体師・コンサルタント 齋藤宗隆のブログ
http://ameblo.jp/saitodesuka-saitodesu/

UCIRブログ:ココロとカラダの境界線を超え、可能性を切り拓く
http://ucirm.com/

-未分類